AEC-Q100(車載用電子部品信頼性規格)について

コネクティッドカー(コネクテッドカー)の開発普及に伴い、
Bluetooth Technologyも益々注目を浴びている無線技術の一つです。

*コネクティッドカー・・・車が常時ネットワークに繋がり、データ収集や提供を行う。

今回は車載に搭載する際に(事実上)必要な電子部品の信頼性を規格したAECについてです。
続きを読む “AEC-Q100(車載用電子部品信頼性規格)について”

認証取得済みBLEモジュールと開発環境

BLEモジュールを選定する際に各国の認証取得状況やBluetoothロゴ認証の有無は
初期費用予算との関係や信頼性の点で、判断材料としては大きな要素かと思います。

ただし、取得済みだからといって
自身が想定している環境で組み込めるとは限りません。
giteki mark singleBluetooth_FM_Color
開発環境において
モジュールの評価段階において以下のことを確認しておくと良いと思います。
続きを読む “認証取得済みBLEモジュールと開発環境”

Bluetoothの通信距離について知っておくべきこと

全ての通信技術において、幾つかのアプリケーションの中ではBluetoothが優れているのは
皆さんご存知の通りです。
もし製品開発においてBluetoothを検討する場合、
幾つかの知っておくべき基本的なことがあります。
続きを読む “Bluetoothの通信距離について知っておくべきこと”

ウェアラブル端末の6つの通信規格

ウェアラブルデバイスを設計する段階で、通信規格の選択は製品の性格を決める非常に重要な要素となります。
それぞれの細かい技術的な要素や知識を持つまで必要は無いと思いますが、
簡単な特徴ぐらいは抑えておく必要があります。

今回は非常に簡易ですが、6つの一般的な通信規格の特徴について検討してみたいと思います。
続きを読む “ウェアラブル端末の6つの通信規格”