Raytacモジュール外付け推奨クリスタル(X’tal)

RaytacのBLEモジュールシリーズでは
高精度で安定した発振周波数を得るために、また省電力化にも寄与する事から
EPSONデバイスのFC-135 32.768kHz 9pF +/-20ppm 水晶振動子の外付けを推奨しています。
fc135

↓RSオンラインで検索
http://jp.rs-online.com/web/p/crystal-units/6676108/

BLEモジュールの使用用途やコストとの兼ね合いも含め検討してみてください。

Raytac BLE モジュールMDBT40/MDBT40-PはJASO規格 D001-94に適合

NordicのnRF51824がAEC-Q100のテストに適合した記事の内容を以前投稿しましたが、
RaytacのBLEモジュールMDBT40とMDBT40-PシリーズはJASO(自動車技術会)が制定した
自動車用電子機器の環境試験の規格をクリアしています。

試験の概要は以下の通り。
続きを読む “Raytac BLE モジュールMDBT40/MDBT40-PはJASO規格 D001-94に適合”

Bluetooth Classと通信距離の関係について

「BluetoothのClassってなんですか?」
「Class 1とClass 2の違いって?」
「Classと通信距離の関係って?」
この様な質問は良く聞く質問だと思います。

BluetoothのClassは電波強度によってClass分けされていて、
Class 1~3まで分類されています。

上記質問に対して簡単に理解するために下記表を掲載します。
続きを読む “Bluetooth Classと通信距離の関係について”