海外無線端末持ち込みによる電波の利用について

日本国内で電波を利用する場合は、
技適マークがついている製品を利用しないと電波法違反と成り得る可能性がありますが、
海外から持ち込まれる無線端末も例外ではありません(でした。)
giteki mark

*無線端末例)スマホ・タブレット・ノートパソコン・携帯ゲーム機・Bluetoothヘッドセット等

続きを読む “海外無線端末持ち込みによる電波の利用について”

Bluetooth SIG認証プロセスを解説

Bluetoothのロゴを使用するにあたっての認証プロセス(Qualification/Listing/Bluetooth Certificated/Declaration等々様々な呼び名がありますが…)は、やはり分かりにくい!
そんなお話をよく聞きますので、再度今回は紹介したいと思います。
続きを読む “Bluetooth SIG認証プロセスを解説”

Raytac BLE モジュールMDBT40/MDBT40-PはJASO規格 D001-94に適合

NordicのnRF51824がAEC-Q100のテストに適合した記事の内容を以前投稿しましたが、
RaytacのBLEモジュールMDBT40とMDBT40-PシリーズはJASO(自動車技術会)が制定した
自動車用電子機器の環境試験の規格をクリアしています。

試験の概要は以下の通り。
続きを読む “Raytac BLE モジュールMDBT40/MDBT40-PはJASO規格 D001-94に適合”

Bluetoothの通信距離について知っておくべきこと

全ての通信技術において、幾つかのアプリケーションの中ではBluetoothが優れているのは
皆さんご存知の通りです。
もし製品開発においてBluetoothを検討する場合、
幾つかの知っておくべき基本的なことがあります。
続きを読む “Bluetoothの通信距離について知っておくべきこと”

Bluetooth 4.2って???

Bluetooth4.2(以下BT4.2)については、
台湾Raytac社においても幾つもユーザー様から質問が来ていますので、
注目と興味の度合いは日に日に増してきていると感じます。

そこでSIGが発表しているFAQ資料を参考に掲載したいと思いますが、
そのFAQについて拙く一部翻訳して見ようと思います。(変だったらすみません…)
あくまでもご参考まで。
続きを読む “Bluetooth 4.2って???”