nRF52840搭載 USBドングルタイプにAT Command版が追加

こちらも御連絡遅れています。

 

2019年2月頃よりRaytacから発表された新商品MDBT50Q-RX(nRF52840 SoC搭載USBドングルタイプ)ですが、当初よりお問い合わせが多く開発者様の関心の高さが伺えます。

 

この度、上記MDBT50Q-RXにAT-Command制御のタイプが新しく追加されましたのでご紹介いたします。(すでに出荷されています!)

続きを読む “nRF52840搭載 USBドングルタイプにAT Command版が追加”

Raytac Central AT-Command制御 モジュール リリース

今年の5月よりリリースが開始されてから好評いただいている
RaytacのATコマンド制御によるファームウェアが搭載されたBLEモジュールに
新たな製品が追加されました。

■記事概要
今迄はSlave rollのモジュールだけだったが、
今回Master rollのモジュールをリリース

17152332 – isolated puzzle of a house with clipping path

続きを読む “Raytac Central AT-Command制御 モジュール リリース”

AT-command BLEモジュール(MDBT42Q-AT) ユーザーガイドリリース

発売以降、使い勝手がよいモジュールとして多くの方からご好評いただいている
RaytacのAT-command対応のBLEモジュール(MDBT42Q-AT)ですが、
この度より分かりやすく利用して頂くために開発ボードのユーザーガイドをご用意いたしました。



続きを読む “AT-command BLEモジュール(MDBT42Q-AT) ユーザーガイドリリース”

AT-Commandモジュール 設定チュートリアル ~開発ボードに接続する際の注意点~

今回は
RaytacのAT-Commandモジュール(MDBT42Q-AT/MDBT42Q-PAT)の開発ボードを
初回接続する際の外部MCUの設定について注意点を記載致します。

続きを読む “AT-Commandモジュール 設定チュートリアル ~開発ボードに接続する際の注意点~”