Raytac nRF52モジュール リフローと温度プロファイルについて


Raytac BLEモジュールを搭載されるお客様向けにSMT工程での参照として、
今回はリフロー温度プロファイルを掲載します。

SMTの設備の違いやソルダリングペーストの違いにより、個々に詳細条件は変動する為
下記の温度プロファイルはあくまでも参照用として確認頂き、
実際はトライアルランにてお客様の環境下で最適な条件を設定頂くことをお勧めしています。

%e8%9e%a2%e5%b9%95%e5%bf%ab%e7%85%a7-2016-10-13-10-40-48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です