Raytac 新商品 nRF52840 USB ドングル 「MDBT50Q-RX」


本ブログに投稿が遅くなりましたが、Raytacの新商品「MDBT50Q-RX」の提供を開始しております。

MDBT50Q-RXはnRF52840を搭載したMDBT50Q-P1MがベースとなったUSBドングルタイプとなり、Bluetooth 5の仕様を準拠しております。

また、日本の電波安全利用認証の技適マークも取得しており(他にもFCC(米国)、KC(韓国)、SRRC(中国)、NCC(台湾)、WPC(インド)、CE(欧州)、RCM(オーストラリア))、すぐにでも使用できる状態です。


nRF52840 はNordic Semiconductor社が提供する最新のソリューションで、32-bit ARM® Cortex™-M4 FPUと1MB Flash memory、512kB RAMを搭載しているマルチプロトコル(Bluetooth 5 / Bluetooth Mesh / Thread / Zigbee. 802.15.4, ANT+ 等)に対応したパワフルなSoCとなります。

またnRF52840はUSBインターフェースも対応しており、USBが持つ幅広く柔軟性の有る便利な特性をカバーすることにより、より幅広くユーザーのニーズに対応できるようになっています。

 RaytacはBT5のモジュールソリューションとしてChipアンテナ、パターンアンテナ、外部エクステンションアンテナの3タイプを用意しておりましたが、上記により今回USBインターフェースに対応したMDBT50Q-RXを開発いたしました。

 MDBT50Q-RX(nRF52840 USBドングル)にご興味の方は、RaytacのWeb siteまたは仕様書をまずはご覧になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください