Bluetooth vs BLE


今回はBluetooth(BLuetooth classic)とBluetooth Low Energy(BLE)の
違いについてまとめたいと思います。

ご存知の通り、BluetoothとBLEはWireless Personal Area Network(WPAN)の規格で
Bluetooth SIGによって両者の規格が管理されています。

Bluetooth ClassicとBluetooth Low Energyは同じ帯域ですが、
FHSS(Frequency Hopping Spread Spectrum:周波数ホッピング方式)のスキームが違います。
したがって両者は互換性がなく相互運用することがありません。
(相互運用するためにはDual modeのプロトコルスタックを積んだデバイスの開発が必要)
*もちろんNordicを含め数多くのベンダーからDual modeを積んだSoCが提供されています。

 

下記はBluetoothとBLEの違いをまとめた表です。
classic vs ble

*BLEのFrequency Channelを図化するとこんな感じです。

ble frequency channels

 

*BLEのMasterとSlaveのメッセージ通信のイメージは下記のイメージです。

ble messages

Bluetooth vs BLE” への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Bluetoothについて今さら聞けない基本のコト | Bluetoothモジュール (BT4.0 & BT4.1 & BT4.2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です