Bluetoothのブランド商標(ロゴ)  使用上の注意


Bluetoothの商標ライセンスはBluetooth SIGメンバーのみに許諾されています。
また商標は認定プロセスと申告プロセス(総称してBluetoothコンプライアンスプログラム)を
経た製品にのみ使用することが出来ます。

以下は使用する際の注意事項をまとめたものです。

 

■Bluetoothワードマークについて
bt word logo
・常に大文字「B」を使って表記する
・最も目立つ個所では登録商標マーク「®」を付加する
・英語で使用する(ただし、下記承認済み4言語版は除く)
繁体中国語翻訳版「藍牙」
簡体中国語翻訳版「蓝牙」
日本語翻訳版「ブルートゥース」
韓国語翻訳版「블루투스」

 

■Bluetoothフィギュアマークについて
Bluetooth_FM_Color
・常に商標登録マーク「®」を付加する
・青、白、黒でのみ複製できる
・必ず無地の背景に配置する
・フィギュアマークの周りに適切な余白を置く
・デザインの要素を一切変更してはいけない
*但し、機能アイコン等で電子デバイス上で表示する場合は、ルーン文字「B」のみでも構わない。

 

他詳細に関しては、下記Bluetoothブランドガイド引用部分を参照。
logo guide 1

logo guide 2

logo guide 3

logo guide 4

logo guide 5

logo guide 6

logo guide 7

logo guide 8

logo guide 9

 

違反が無いよう表示する前にチェックが必要ですね。

Bluetoothのブランド商標(ロゴ)  使用上の注意” への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Bluetooth 製品開発のStep by Step | Bluetoothモジュール (BT4.0 & BT4.1 & BT4.2)

  2. YuIwadate 投稿作成者返信

    海外からBluetooth製品を輸入し、自社のブランドにて販売する際もロゴ認証を新たに受けう必要があります。

    新たに認証を受ける必要がある場合は、
    ・Design (Hardware design)
    ・Feature (Profile)
    ・Brand name
    上記3点のうち変更がある場合が条件となるからです。
    認証プロセスにおいては、下記記事参照
    http://bluetooth.tokyo/bluetooth-sig%E8%AA%8D%E8%A8%BC%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%82%92%E8%A7%A3%E8%AA%AC-249.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です