BLEソリューション(チップ・SoC) 比較表


Bluetooth製品の開発において
最初の分岐点は「どのソリューションで開発するか?」になります。
ここでの精査が短絡的(例えば開発経験があるからだけの理由等)に進めてしまうと、
以降の自社の開発ロードマップに柔軟に対応できなくなるケースも発生します。

今回は各メジャーサプライヤーの簡易比較表をRaytacにて作成しましたので掲載します。

*画像クリックで拡大したものが見れます。

表中の赤色の文字はその行で優れているところとなります。
パッと見ただけでもNordicのSoCは優位性を持つ点が多く、
依然としてBLEソリューションとしてのリーディングカンパニーであると言えます。

RaytacのBLEモジュールMDBTシリーズは全てNordicのSoCを使用しており、
今後も多様なニーズに応えるため、同ラインナップの拡大を進めていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です