チップワンストップ様で取扱開始


Raytac BT5/BT4.2モジュールと開発キットは、より開発者様へお手軽にご購入頂けるように、
この度チップワンストップ(母体:アロー・エレクトロニクス社)様にて
お取扱を開始してもらう事になりました。

IoTやBluetooth low energyに興味がある方は
是非下記リンクより取扱ページを覗いてみてください。

チップワンストップ様お取扱ページへ

RaytacはNordicにおける最も重要なサードパーティーモジュールメーカーの一つとして
紹介されており、世界各国へ最も数多くのBLEモジュールを供給しているメーカーの
一つです。
Raytacの最大のミッションはお客様の開発負担の軽減、プロジェクトの加速、
プラグ&プレイのような簡単に搭載できるモジュールを作り続けることです。
今後とも宜しくお願いします。

Bluetooth QDID 取得済みモジュール:
BT4.1: MDBT40 シリーズ
BT5 & BT4.2: MDBT42Q / MDBT42 / MDBT42V

各国電波安全認証関係
FCC (USA)
IC (Canada)
CE (EU)
MIC Telec (Japan)
KC (Korea)
SRRC (China)
NCC (Taiwan)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください